土台〜豊橋×跳び箱×鉄棒〜

こんにちは!

 

最近花粉症がひどく目がとても痒いです(*_*)

 

春は好きですが花粉症の症状が出るので

嬉しいような嫌なような

とても複雑な気持ちです(笑)

 

 

今日はパフォリハでやっているバルシューレの

一部をご紹介します!

 

子どもたちに人気の”コーン倒し”です

ここ最近毎回やっているよな。。。笑

 

これは名前のように決められた線から

ボールを投げてコーンを倒していくものです

 

このゲームの狙いは

 

①距離感を掴む

②投げるボールの強さ

③目標物にめがけてコントロールしてなげる

 

大きく分けてこの3つです

どれも将来競技をやるうえで必要な要素ですね

 

例えばバスケットボールであれば

 

・味方に届くようにの距離を考えて味方にパスをだす

 

①味方までの距離

②敵に取られないためにどれぐらいの強さ(速さ)で投げるのか

そして③味方が取りやすいようにパスをする

このように①②③の要素が必要になりますね

 

 

・自分とゴールとの距離を掴みシュートする

これは①と②の要素が必要になりますね

距離によって打つシュートの力加減がかわりますよね

近いところであればそんなに力を入れなくてもいいですが

遠いところから打つならそれなりにジャンプ力や腕の力が必要になります

バスケット以外にもハンドボールや手であればサッカーなども同じような事が言えますね

 

言い出したらキリがないですが、、、

 

どの競技もこのような運動の土台があってこそ

競技力が伸びると思います

 

その土台となるチカラが特につくのが幼少期です

この時期にたくさん遊んだり様々な経験をすることで

身についてきます。

 

バルシューレでは様々な動きの経験をすることができます

そんなバルシューレが無料体験できるのでぜひ参加してみてください

 

場所:ココニコ スタジオB

 

3月20日 15:30〜16:30

3月26日 15:30〜16:30

3月30日 15:30〜16:30