こどもは全力

 

うちの子力加減ができなくて困ってます。。。

という方いると思います

 

 

幼少期は特に力加減がわかりません

 

なので3歳ぐらいのこどもに叩かれると

全力で叩いてくるのですごく痛いですよね(笑)

 

何か投げる時も全力。。。(°▽°)

 

この力加減は成長するにしたがって

生活の中で学んでいきます。

例えば友達の肩を叩くときにこのぐらいの力なら

痛くないななど

 

運動でもそうです。

 

例えばボールを箱に投げて入れるゲームで力加減がわからず

常に全力で投げて結果あまりはいらない、、、

 

 

もちろん最初からうまく力加減ができる子はそんなにいないと思います

 

大事なのはその子が成長していくなかでどのような運動経験してきたか

 

こどもは遊びの中で運動能力を身につけていきます

 

上の例だとボール遊びまたは投げるということを

あまりやってこなかったのでしょう

 

うちの子そうだわ。。。というお母さん、お父さん!

まだ諦めないで!!笑

 

簡単にお家でできる遊びを紹介します

 

箱や目標物にめがけてボールを投げ当てたり、入れたりします

単純ですが意外と子どもだと難しいという子もいます

 

これを距離を変えたりボールの大きさを変えたり投げる手を変えたり

いろいろな変化を与えてあげてください

 

もちろん物に当てなくても親子でキャチボールのような

形で行なってもいいです(^○^)

 

投げる以外にも蹴る、転がすなどもやってみてください

 

 

このようなボールを使って様々な運動能力を身につけていくのが

バルシューレです!!

 

また、どうやったらうまくいくのか細かく教えません

なので自分で考えて行うので考える力もついてきます

これもバルシューレの1つの特徴です!

 

随時体験は受付けているので

是非、参加してみてください☆

 

 

 パフォーマンスリハセンター

【http://performancereha.jimdo.com】

電話番号

(0532)69ー5655