2017年

11月

09日

ストレッチ!!

今日は、

 

ストレッチについてです!

 

 

 

さっそくですが、

 

 

ストレッチの目的ってご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

 

 

大きく4つの目的があります。

 

 

・関節の動かせる範囲を大きくする

 

・硬くなった筋肉を緩める

 

・血流を良くする

 

・神経の反応を良くする

 

 

 

また、

呼吸を整えたり、精神的緊張を解いたりと、

 

心身のコンディショニングに非常に有効的です。

 

 

そんなストレッチですが、

 

なぜ健康的になれるのか!

 

 

 

それは「血流を良くする」というところが大きなポイントです!

 

 

仕事等で、同じ姿勢ばかりだと、

 

疲労物質が溜まり、筋肉が、固まってしまいます。

 

すると血流が悪くなります。

 

 

そんな時にストレッチで血流よくしてあげると、

 

溜まっている疲労物質流し、酸素と栄養を流してくれます。

 

 

このようなことから疲れが取れやすくなったり、

 

足のむくみがや冷え性が解消されやすくなります。

 

 

 

おすすめにストレッチはこれ!!

 

 

 

 

 

 

続きを読む

2017年

11月

06日

こどもは全力

続きを読む

2017年

11月

02日

ビジネスパーク!!

こんばんは。

 

 

昨日はビジネスパークでした。

 

今回は石巻中学校に行ってきました。

 

 

テーマは

「スポーツ選手の一番近くで働く仕事」

 

ということで、トレーナーの1日の仕事の紹介をしてきました。

 

多くは部活動に所属している生徒さんばかりで、

 

ストレッチの実践などでは、良い感触を掴んでもらいました。

 

やはりやるなら、適切なやり方をした方が良いですし、

時間の有効活用になります。

 

後ろの方では

他の講師の方をストレッチを実践していました。

 

 

生徒さんからの生の声が聞けて本当に良かったです。

 

これからも地域のみさなんのための活動も

 

積極的に行えたら良いと思っています。

 

来週は

ビジネスパーク後半戦が豊橋工業高校であります。

 

その次の週では、

学校保健委員会の講師として

中学校に出向きます。

なんと約750人

 

生徒さんのために頑張りたいと思います。

 

また写真が届き次第アップしますね^ - ^

 

久しぶりの晴れの週末みたいです。

 

しかも3連休??

良い週末をお過ごしください!!

 

パフォーマンスリハセンター

【http://performancereha.jimdo.com】

電話番号

(0532)69ー5655

メールアドレス

【p.rehacenter@gmail.com】

 

2017年

10月

30日

炭水化物抜きダイエット

続きを読む

2017年

11月

20日

11月23日は何の日?

答えはわかりましたか??

 

正解は、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヒト・コト・モノ マルシェの日です!!

 

なんとパフォーマンスリハも出店♫

バルシューレ体験できます

 

場所は2階スタジオでやってます

 

当日なにをやるかは秘密ですが、、、( ̄+ー ̄)

 

バルシューレを少し説明すると

発育発達の研究が進んでいるドイツで生まれた運動プログラムで

ボールを使って遊び感覚で

運動の土台(投げる、蹴る、捕るなど)を身につけていくものです。

 

なので細かく投げ方を指導するというよりも自分で試行錯誤しながら

上手くいく方法を導き出すのでより運動動作が身につきやすいだけでなく

自分で考える力もついてきます

 

なんとサッカー強豪チーム

シャルケやドルトムントの育成チームでも取り組まれています!!

 

 

この機会に是非参加してみてください★

 

 

 

他のブースも楽しそうなのがたくさんあり

私も体験してみたいブースも色々あるので時間あったら

やってみようかな〜(笑)

 

11月23日(木・祝日)はココニコへ!!

 

お休みの日なので是非行った際はバルシューレも

参加してみてくださいね(^○^)

 

 

 

 

 

 

2017年

11月

09日

ストレッチ!!

今日は、

 

ストレッチについてです!

 

 

 

さっそくですが、

 

 

ストレッチの目的ってご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

 

 

大きく4つの目的があります。

 

 

・関節の動かせる範囲を大きくする

 

・硬くなった筋肉を緩める

 

・血流を良くする

 

・神経の反応を良くする

 

 

 

また、

呼吸を整えたり、精神的緊張を解いたりと、

 

心身のコンディショニングに非常に有効的です。

 

 

そんなストレッチですが、

 

なぜ健康的になれるのか!

 

 

 

それは「血流を良くする」というところが大きなポイントです!

 

 

仕事等で、同じ姿勢ばかりだと、

 

疲労物質が溜まり、筋肉が、固まってしまいます。

 

すると血流が悪くなります。

 

 

そんな時にストレッチで血流よくしてあげると、

 

溜まっている疲労物質流し、酸素と栄養を流してくれます。

 

 

このようなことから疲れが取れやすくなったり、

 

足のむくみがや冷え性が解消されやすくなります。

 

 

 

おすすめにストレッチはこれ!!

 

 

 

 

 

 

赤丸で示したとおり、膝を伸ばして行うのがポイント!

 

家庭では、階段などの段差で構いません。

 

時間は20秒程度

 

勢いをつけず、じっくりやりましょう!

 

アキレス腱を痛めてはいけないですからね!!

 

 

さあ、むくみを取って明日に備えましょう!!

 

 

にしても、ふくらはぎから太ももにかけて太さが同じって

どうなってるのでしょうかね(笑)

なぜここまで太くなってのか疑問です(笑)

 

僕よりふくらはぎ太い方にお会いしたいです(笑)

 

それでは、おやすみなさい!!

 

パフォーマンスリハセンター

【http://performancereha.jimdo.com】

電話番号

(0532)69ー5655

メールアドレス

【p.rehacenter@gmail.com】

2017年

11月

06日

こどもは全力

 

うちの子力加減ができなくて困ってます。。。

という方いると思います

 

 

幼少期は特に力加減がわかりません

 

なので3歳ぐらいのこどもに叩かれると

全力で叩いてくるのですごく痛いですよね(笑)

 

何か投げる時も全力。。。(°▽°)

 

この力加減は成長するにしたがって

生活の中で学んでいきます。

例えば友達の肩を叩くときにこのぐらいの力なら

痛くないななど

 

運動でもそうです。

 

例えばボールを箱に投げて入れるゲームで力加減がわからず

常に全力で投げて結果あまりはいらない、、、

 

 

もちろん最初からうまく力加減ができる子はそんなにいないと思います

 

大事なのはその子が成長していくなかでどのような運動経験してきたか

 

こどもは遊びの中で運動能力を身につけていきます

 

上の例だとボール遊びまたは投げるということを

あまりやってこなかったのでしょう

 

うちの子そうだわ。。。というお母さん、お父さん!

まだ諦めないで!!笑

 

簡単にお家でできる遊びを紹介します

 

箱や目標物にめがけてボールを投げ当てたり、入れたりします

単純ですが意外と子どもだと難しいという子もいます

 

これを距離を変えたりボールの大きさを変えたり投げる手を変えたり

いろいろな変化を与えてあげてください

 

もちろん物に当てなくても親子でキャチボールのような

形で行なってもいいです(^○^)

 

投げる以外にも蹴る、転がすなどもやってみてください

 

 

このようなボールを使って様々な運動能力を身につけていくのが

バルシューレです!!

 

また、どうやったらうまくいくのか細かく教えません

なので自分で考えて行うので考える力もついてきます

これもバルシューレの1つの特徴です!

 

随時体験は受付けているので

是非、参加してみてください☆

 

 

 パフォーマンスリハセンター

【http://performancereha.jimdo.com】

電話番号

(0532)69ー5655

 

2017年

11月

02日

ビジネスパーク!!

こんばんは。

 

 

昨日はビジネスパークでした。

 

今回は石巻中学校に行ってきました。

 

 

テーマは

「スポーツ選手の一番近くで働く仕事」

 

ということで、トレーナーの1日の仕事の紹介をしてきました。

 

多くは部活動に所属している生徒さんばかりで、

 

ストレッチの実践などでは、良い感触を掴んでもらいました。

 

やはりやるなら、適切なやり方をした方が良いですし、

時間の有効活用になります。

 

後ろの方では

他の講師の方をストレッチを実践していました。

 

 

生徒さんからの生の声が聞けて本当に良かったです。

 

これからも地域のみさなんのための活動も

 

積極的に行えたら良いと思っています。

 

来週は

ビジネスパーク後半戦が豊橋工業高校であります。

 

その次の週では、

学校保健委員会の講師として

中学校に出向きます。

なんと約750人

 

生徒さんのために頑張りたいと思います。

 

また写真が届き次第アップしますね^ - ^

 

久しぶりの晴れの週末みたいです。

 

しかも3連休??

良い週末をお過ごしください!!

 

パフォーマンスリハセンター

【http://performancereha.jimdo.com】

電話番号

(0532)69ー5655

メールアドレス

【p.rehacenter@gmail.com】

 

2017年

10月

30日

炭水化物抜きダイエット

こんばんは!

 

最近ブログの内容がキッズばかりなので

そろそろダイエットの内容も書かなくちゃ!と思い今回はダイエットのお話です(笑)

 

様々なダイエット法がありますがみなさんは

どの方法でダイエットをしたことがありますか?

 

今回は炭水化物抜きダイエットについて書こうとおもいます

 

この言葉を聞いたり、目にしたことがあるかたが多いかと思います

 

また、実践しやすいという理由からこの方法を試したことがある方もいるのでは?

 

この方法は炭水化物をいつもの食べる量より少なくしたり

夜だけ炭水化物を抜くなどの方法です

 

では、なぜ炭水化物は太ると言われてるのでしょうか?

 

それはお米、パン、麺など生活には多くの炭水化物を摂取するが機会が多くあります。

なので、自然と炭水化物の摂取量が多くなります。

 

 

 

また炭水化物=糖質は水分を一緒に溜め込みやすい性質を持っているため

食事の時に飲んでいる水分なども一緒に蓄えるので体重が増加しやすくなります

 

逆に言えば炭水化物(糖質)を制限すれば水分の吸収も抑えられるので

体重が減少しやすくなります

 

しかし、糖質はカラダのエネルギー源となるので

制限してしまうとエネルギー源不足になります

 

そうなると筋肉を分解し、それをエネルギーとするので

筋肉が減少してしまいます

 

筋肉と脂肪では筋肉の方が重いので筋肉が減る分痩せたと勘違してしまうことが多くあります

 

また筋肉が減るということは

基礎代謝量が減る=消費カロリーが減ってしまいます

 

 

また炭水化物に限らず摂取カロリーが消費カロリーより多いと

エネルギーがあまりその分が脂肪に変換されそれが積み重なり

体重が増加していきます。

 

なので筋トレをしているのに糖質制限をしてしまうと

効率も悪くリバウンンドの原因にもなってしまいます

 

 

みなさんは1日にどれぐらい炭水化物を摂取しているかわかりますか?

 

今はアプリなどで自分がどれだけ何の栄養をとったか自動で

分析してくれるのもあるのでそれを活用するのもいいですね(^○^)

 

  

 

キッズトレーニング

↑詳細はこちらから

アスリ-トサポ-ト豊橋

トレ-ニング&ケア  〜情報発信中〜

 こちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アスリ-トサポ-ト豊橋

登録はこちらのIDで

友達追加してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

@mmc5453n

  営業時間のご案内

平日

10:00〜14:00

   ※13:00最終受付

:17:00〜21:00

 ※20:00最終受付

土曜

10:00〜18:00

休み

:日・祝祭日

 トレーナー活動日

トレーニングセンター

いちゃりば鍼灸治療院

お客様の声

 目的別メニュー

豊橋市 いちゃりば鍼灸治療院
豊橋市 いちゃりば鍼灸治療院
豊橋市 リハビリ
豊橋市 リハビリ
豊橋市 トレーニングスペース
豊橋市 トレーニングスペース


アスリートのケア/トレーニング
アスリートのケア/トレーニング
豊橋市 インソール工房
豊橋市 インソール工房

問い合わせ先

0532-69-5655

問い合わせフォーム

神谷のトントンブログ

 不定期更新です...(笑)

パフォリハTwitter